07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

おとっつぁんの這い上がり日記

2児の父 ねもどんがFXにて1000通貨もしくは100通貨で運用に挑戦していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

くるくるワイドのピンチ対応考。

 こんばんは、今日はもうひとつ。

 菜摘さんブログでくるくるワイドについていろいろ勉強してまして。

 その中でピンチの時の対処法など考えてました。

 まあこれは以前トラリピでも考えてはいましたが・・・

 nanoならば、そしてくるくるワイドならこうするといいかもってのを考えたいと思います。

 そもそもくるくるワイドはロングポジションを持ってから上下する値動きをショートポジション

 を細かく敷き詰めて利益を重ねていくものです。

 なのでショートの仕掛け幅、例えば70~80まで20銭づつ50銭利確のショートトラップだとか

 ならば、その範囲内であればどれだけ激しく動こうが利益を産み続けるわけですね。

  で、ピンチとはどういうときなのか。

 これと逆の動き、つまり一方に動き続ける場合が考えられます。

 上昇の場合、ショートトラップを次々持ちながら階差数列的に含み損を抱えて行きます。

 そしてやがてトラップの上限を抜けても上がり続けてしまいロングの利益を軽く超えて

 やがてロスカット。

 そんで下落の場合。

 下がっていく時に僅かにショートで利益が出ますが、その後はトラップもなく

 いわゆる低レバのスワップ漬物運用に。これは説明いりませんね。

 くるくるワイドはもともと低レバ運用を推奨されてますので余程の下落で無い限り

 時間が解決してくれますが、それではこの方法を選んだ意味が・・・


  というわけでおおまかなピンチはこんな感じです。

 上昇の際の逃げ方は魚屋さんも書いておられますが、

 ロングの含み益が勝っている時に全決済しちゃうというものです。

 そんで新たに仕切りなおす。

 ロングを大抵大目に取りますのでプラテンしているうちに逃げるのは可能だとは思います。

 ただそれはずっと見ていられる方、もしくは予め計算しといて

 すべての仕掛けに指値、逆指値をいれておく、、、まあトラップしてるのでそれは無理か。

 まあ上昇なら逃げれそうではありますね。

  問題は下落局面。

 下落がかなりのものだと判断した時には、ロングの倍とか3倍とかショートすれば

 1~2円の下落時にはトントンまで戻せます。

 ですがこれは実際やるとなるとかなり危ない。ある支持線の下に仕掛けるとしても

 ストップなしでは往復ビンタの可能性も高まりますし、

 ストップに掛かる費用を差し出せる度胸もいるでしょう。

 反転の判断も難しいですし、ストップすれすれでもじもじされたら逆くるくるワイドに・・・。


  なので自分としては半分ショートかなと。

 今現在3000通貨ロングしてますが1500通貨ショートをトラップ下限より少し下に設定。

 これで仮にどんどこ下落したとしても実際は1500通貨を60000円で(証拠金を除いた分)

 運用してる事になりますので結構安心。

 上昇の相場になったら両方切って再スタート。

 仮にショートが掛かってすぐ戻し始めても一番下のロングポジだけ残すつもりなら

 相殺ポイントは見つかりそうです。

  まあ、これ実際何度もやってみないとわかんないでしょうから

 自分で人柱的にやってみたいと思ってます。

 
  それと同時進行で今進めてるのがポジションの改善。

 ショートの利益が重なったところで頭のポジと相殺したり、

 底かもと判断してロング追加(ストップ有り)して上げたら一段上のポジションを決済

 これをちまちま繰り返して平均値を少しでも有利にしようと。

 あんまり近い値段では平均値も下がりませんので地道にやっとります。

  
  菜摘さんは広いトラップが性に合わないとおっしゃってました。

 手法そのものは広くしないとダメとかというわけでもないでしょうし

 私などはロングヘッジショートトラリピだなとか、そのくらいのざっくりした解釈ですので

 菜摘さんの進め方でもいいんではないかな・・・などと思ったりしました。

  魚屋さんは細かいスキャルを数百回繰り返したりもするみたいですが

 自分にはとてもできそうにありませんし、今の仕掛けでやってみたいと考えてます。

  来月にはまた違った考え浮かぶかな・・・

  
  でも実際に似たような事やってる方ってなかなかいないですし、

 ましてや自分より深く分析していたり考察していたりするかたと

  ブログを通して交流できているだけでも大いにプラスだと思います。

 最終目標である「稼げるようになる」難しいですが、がんばりましょう^^


 おお、なんだか無駄に長くなったような・・・^^;

  それではまた~。


コメントはお気軽にどうぞ^^ 相互リンクも募集ちゅうでっす。

     人気ブログランキングへ

     

     にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村

  資金が少ない方でも100通貨なら怖くない?!
  
  全通貨スプレッド1銭はここだけです。







 
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 4
go page top

コメント

No title

ねもどんさん、おはようございます。

以前魚屋さんに下抜けの対処を聞いたときには、ショートでどこまでも追う、という回答でした。
実際の運用を見ていると、もちろん複利ロングもとるのでしょうが、反転対策の逆指値ロングも裁量で入れていく見たいですね。

あまり書かれませんが、魚屋さんはヘッジポジを取る位置も上手いです。

URL | 暗いそら #60Px5h1E
2011/10/03 06:00 * edit *

No title

最大トラップ数とヘッジが等量の場合、トラップよりもヘッジ分が重い。つまり、トラップは増減するけどヘッジは基本固定ですから、ヘッジに利益が十分乗ったら決済で良い気もします。

逆に動いた時はヘッジ分は戻さないと面倒ですね。

URL | masaru #-
2011/10/03 12:44 * edit *

No title

暗いそらさん こんばんは。

 貴重な情報ありがとうございます。
 ピンチもつまりは裁量ありきでしょうからね・・・^^;
 現在は1000通貨ストップ付きでやってみてます。
 もちろん仕掛けも下にずらしてます。
 どうなりますやら・・・

masaruさんこんばんは。

 下落の対処法がやはり悩ましいですね。
 浮いてるうちに手仕舞いが賢明なのでしょうね、やっぱり。
 ただいまショート増量中です。

URL | ねもどん #-
2011/10/03 22:45 * edit *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| #
2017/04/09 22:16 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nenemomocchi.blog59.fc2.com/tb.php/137-e9907352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

読むべき一冊。

やっと出ただいパパ本

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

為替状況

トルコ1000通貨いけます!

1000通貨OK

おすすめネット銀行です。

スワップ高めです

ブログランキング

自動売買の方

DMM.com

MT4使えます

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。