04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

おとっつぁんの這い上がり日記

2児の父 ねもどんがFXにて1000通貨もしくは100通貨で運用に挑戦していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

昨日の続きだよ、おとっつぁん。

こんばんは、ねもどんです。

昨日の記事ですが、質問をいただきましたので(暗いそらさん WINさん)

まずはそのお返事から。

  質問「ショート決済してまた円高にいったらどーすんだ?このヤロー」

 実はこれには答えがいくつかありましてですね、

 masaruさんが仰っていたように
 
  ・上がる雰囲気をつかんで決済する(スイングのきっかけを掴んで決済)

   つまり予防です。

 これが出来れば満点なわけですが、確実には成功できませんね。

 んじゃーどうするか。

 1)少し位の損は仕方ないっす!という潔い方はショートと同時に問答無用で決済。

    この方法ですと下がる間を与えませんので裁量の入る隙はありません。

    ですがこれでは答えになってませんね。

 2)更に両建てする。

    私の妄想はここからです。つまり利益のみ頂いてまた両建て。

   これは下手にやると必ず失敗します。まーわざわざ言わなくてもおわかりでしょうが

 片方の含み損が、繰り返す度に増していくからですね。

   うまく逃げるには?

  これは資金管理と値幅の問題だと私は考えます。

  うまく説明できないのがもどかしいですが、

  つまりこれって両建てのナンピンですよね。

  この幅を狭くしすぎると残ったポジションの建値平均があまり下がらず

  結果的に資金を圧迫します。

  スタートで2円我慢したら次は3.5円耐える、というように

  下がる度、両建てする度に利確の値幅を広げます。

  どこまで?いくらで?というのは資金の量にもよりますのではっきりとは言えません。

  んー・・・うまく説明できている気がしません^^;

  とにかく続けます。

  この両建ては際限なく続けられないというのは説明しました。

  バランスが悪くなっていくからです。

  そこで両建ての回数を限定した上で、タブーを犯します。

  底値での全力(持ってる枚数分)売りです。

  ここで重要なのがストップ付きの全力売りってトコです。

  損切りは嫌いですがここまで到達したらロスカット回避優先です。

  こうするとどうなるか。

  ロングとショートの数は一緒ですからいくら下がってもロスカットにはなりません。

  マイナススワップはいくらかあるでしょうが確定益でしのげます。

  更にここがミソです。このストップにリピートをつけます。

  ピンポイントでリピートされ続けない限り、損失は限定されます。

  

  ・・・・説明下手ですね。私。


   なもんで

  これに手を加えたものをフローチャート的に書いてまとめているんですが、

  チェックを繰り返しながら実践投入考えてます。

  
   長くなりましたので続きはまた明日。

   というか知りたい方がいればの話ですが^^;

  ご意見、ツッコミお待ちしてます。

     人気ブログランキングへ

     

     にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村

  

 

  

  

   

    
    

    

 

 

 



 
 
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 4
go page top

読むべき一冊。

やっと出ただいパパ本

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

為替状況

トルコ1000通貨いけます!

1000通貨OK

おすすめネット銀行です。

スワップ高めです

ブログランキング

自動売買の方

DMM.com

MT4使えます

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。