03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

おとっつぁんの這い上がり日記

2児の父 ねもどんがFXにて1000通貨もしくは100通貨で運用に挑戦していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ユロ円97円再突入。でも豪ドル強し・・(ヒゲさんVer.2体験記)

 こんばんは、ねもどんです。

 マネパNano口座にて挑戦中のくるくるワイドですが、

 今週からニューバージョンを使用させてもらってます。

  (興味のある方は右リンクからヒゲ☆坊主さんのサイトへどうぞ^^)

 当初は菜摘さんの「断捨離」(発注スピードが速いらしいです)

  を使用させていただこうかなとも考えてましたが、

  2012年問題があるらしいので、一旦使用を見合わせてます。

  菜摘さんもVBA詳しいので興味ある方は是非そちらにも^^


  で、自分的には旧ヒゲさんVer.1でも問題なかったんですが

  今回お試ししてみて良かったと思ってます^^

  ☆ニューバージョン(以降ヒゲVer.2)は自動で発注できる注文種類に

  OCOも追加されてます。いやー対応早くて驚きます。

  そしてヒゲVer.1で問題になった注文番号取得も改善されてます。

  そしてそして現在の状況をお知らせしてくれる機能も

     新たに追加されてます。

   私はこの機能をタイマー機能と勝手に呼んでますが

  リアルタイムで状況を教える(発注しています。とか)だけでなく

  注文を終えて次のアクションまでの時間(約五分)を

  「あと○○秒で動きだしますよ」と常にカウントして

      表示してくれるんです。

   私はPCが一台のみの環境なんで、これは結構助かります。

  何秒で動くかはっきり解れば他の作業をしていても

        事前に退避できますから^^

   というわけでお奨めです。ヒゲさんあざっす。



  で、「便利だな~」とか調子に乗ってたら

  肝心のトレードが・・・ちょっと足踏み状態です^^;

  ユーロはナニがあっても下げだし、豪ドル円もなんだかもじもじ・・

  むう・・・



   詳しくはまたの機会に・・・



  余談

   明日から下の子(今年一年生)のスキー合宿。

   コメント等々滞りがちですがご容赦ください^^;


  では・・^^



   
コメントはお気軽にどうぞ^^ 相互リンクも募集ちゅうでっす。

     人気ブログランキングへ

     

     にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村

  資金が少ない方でも100通貨なら怖くない?!
  
  全通貨スプレッド1銭はここだけです。





スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 6
go page top

第二回エクセルVBAで少額トラリピ。

 こんばんは、ねもどんです。

 前回に続いていろいろと気をつけるべき点やNanoの特徴など。

 まず前回masaruさんより頂いたコメントから一つ注意点が浮かびました。

  それはIEのセキュリティの設定。

  IEを使用している方ならご存知でしょうけども、画面右上にある「ツール」

  の中の「インターネットオプション」でセキュリティレベルを調整できますよね。

  これが「高」になっているとVBAが作動させてもらえません。

  これはマクロが自動的にログインしたページを開くのを警戒する為だと思われますが、

  高から中高へ下げる事で解決できます。

 私はもともとこれにしてて気付きませんでした^^;


   それから注文後なのですが、Nanoの特徴の一つである「ASストリーミング」

  これにも一応注意が必要です。

   ASストリーミングで一度約定すると他の注文が全て取り消されます。

   特にNanoではプライスボードから注文するとASストリーミングとみなされますので

   せっかく入れた注文が消えないように

   手動で注文する時は「ストリーミング」や「シングル」などを使うといいかもです。


   それからNanoの取引上の縛りとしてあるのが数量制限。

   一度に2000通貨までしか注文できませんし、

   総数20000通貨以上は一日で取引できませんので

   物足りないからとトラップ一本を1000通貨とかにしちゃうと

   仕掛け幅次第ではストップされますのでご注意。


   元祖であるヒゲ☆坊主さんもかなりの高回転な仕掛けで

   何度か制限一杯で止まったりしていたようです。

   まあそれだけ儲かってるって事なのでそれはそれでいいのかもしれませんが^^;

   ほったらかしにするなら、止まらないようにするのも大事かなと思います。


    ではまた何か気付いたら記事にしようと思いますので

   皆さんも何かありましたら教えてくだせえ。


    それでは^^


   
コメントはお気軽にどうぞ^^ 相互リンクも募集ちゅうでっす。

     人気ブログランキングへ

     

     にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村

  資金が少ない方でも100通貨なら怖くない?!
  
  全通貨スプレッド1銭はここだけです。







   

   

   
tb: 0 |  cm: 6
go page top

ヒゲさんからの贈り物、エクセルVBAを使ってマネパNanoでトラリピを実現する。

こんばんは、ねもどんです。

 さて今回はこれからトラリピとかやってみたいという方のために

 少額でできるトラリピの方法をご紹介しようと思います。

 ちょっと長めの記事になりそうです^^;


  まず始めに。

 投資は自己判断で行いましょう。当たり前ですね^^;

 それから少額というのはこの場合100通貨単位での取引という括りです。

 1000通貨でも少額だぁ、という方はM2Jをおすすめします。

  
  ではやり方を順番に。

  1・マネーパートナーズのNano口座(以下Nano)を開設。

  2・開設したら入金してログインしてみる。

  3・取引期限などの設定をする。

  4・右リンクのヒゲ☆坊主さんのブログより

    エクセルVBAのプログラムを、ヒゲさんに感謝しながらダウンロードさせていただく。

  5・ログインしたままの状態でダウンロードしたエクセルファイルを開く。

  6・マクロを有効にする

  7・開いたエクセルの注文表にお好みで注文を入力。

  8・表の状況欄のセルに「発注予定」と自分で入力していく。

  9・プログラムを実行する

   
  といった流れになります。私もこのまんまやってます^^;ヒゲさんにはホントに感謝。

  もう少し項目別に詳しく書きますと

  1・はマネパにはパートナーズFXとNanoという二つの種類のFX口座があります。

    100通貨が扱えるのはNanoの方だよって事ですね。

  2.も同じ事なのですが、入金する場合も指定して資金を移動する必要があります。

    そんなに難しくはないでしょうから問題はないでしょうけど一応念のため。

  3・さて設定ですがログインするとこんな画面になります。

    設定画面

    で、しなくてはいけないのが取引期限の設定です。

    画面真ん中あたりにある「設定」ボタンをクリックして「取引期限設定」を選択します。

    設定画面にいったら期限を「期限なし」に設定します。

    こうしないと毎日もしくは週ごとにすべて自動的に決済されてしまいますのでご注意。

    また設定する前に注文やポジションがあると設定変更できませんのでそれもご注意。

    またNanoにはASストリーミングやアセットコントロールなど特徴がありますが

   あんまり書くと読むのも疲れそうなので次に進みます^^;詳しくまた書きますね。


   4・ヒゲ☆坊主さんブログに訪問して右側に最新版のファイルがありますので

     「にゃむにゃむ・・・ヒゲさんあざっす!!」
  
     と感謝しながらダウンロードします(ファイル名はローマ字でくるくるワイドとなってます)

   5・ログインしていない状態でプログラムを実行すると目的のページに行けなくて

     エラーになってしまいますので必ずログインが先です。

   6.エクセルのマクロを有効にしますかと聞かれますのでハイにします。

   7・するとこんな画面がでてきます。
    
     くるくるワイド1
    
     右側①が説明ですので読んでみましょう。
       
       ②で値幅など仕掛けを設定します。セルをクリックするとペロッと通貨ペアなどが出ますので
     
        選択できます。入力すると下の表に反映されます。

        ちなみに注文方法はイフダンのみの仕様ですのでOCOなどはできません。
      
       ③④はそのままなのですが

       ⑤を見てください。「発注済み」となっていますよね。

       一番始めはここに「発注予定」と自分で入力してください。発注予定と書かれた注文を

       マクロが読み込んで注文し、発注済みと書き換えてくれます。

     追記・発注したいレートのヨコに入力するとそのレートで注文します。

    ですから例えば一つ飛びで入力すると注文もひとつ飛びになります。

     ちなみに一番上のセルに「発注予定」と書きこみ、そのセルを右クリックして

     「コピー」を左クリック。

     右クリックしたまま下に下げるとズラーっと書いてくれて便利です(知らなかったのは私だけ?)

         
        設定を確認したら実行ボタンで自動的に注文を発注していきます。

     画面が自動的に切り替わり表の状況欄が上から順番に「発注済み」になっていきます。


       あ、やべー間違えたと思ったら停止ボタン、もしくはエスケープキーで止まります。

       
       プログラムは5分刻みで約定状況を確認して注文番号を取得していきます。

      そして決済されているものがあったらその番号の注文を繰り返してくれます。

     
      とまあこんな流れになります。うまく説明できているでしょうか?^^;

     
      今日はこれにて。

      Nanoの特徴、特性はmasaruさん(右リンクにあります)がとても詳しく

      書かれていますのでご参考まで。


      ではおやすみなさい・・・・



      
コメントはお気軽にどうぞ^^ 相互リンクも募集ちゅうでっす。

     人気ブログランキングへ

     

     にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村

  資金が少ない方でも100通貨なら怖くない?!
  
  全通貨スプレッド1銭はここだけです。







      




    

  

  
tb: 0 |  cm: 7
go page top

読むべき一冊。

やっと出ただいパパ本

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

為替状況

トルコ1000通貨いけます!

1000通貨OK

おすすめネット銀行です。

スワップ高めです

ブログランキング

自動売買の方

DMM.com

MT4使えます

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。