09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

おとっつぁんの這い上がり日記

2児の父 ねもどんがFXにて1000通貨もしくは100通貨で運用に挑戦していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

トラリピのいいとこ、いまいちなとこ

 こんばんは。ねもどんです。 テンプレ変えて気分一新がんばります。

 日曜日、ブログ巡回をした後にふと トラリピの事あんま書いてないなー俺

 と思い、これからトラリピはじめようかなーという方のためにご紹介。

   良い点や、ここ直ればもっといいなー
   
 良い点・・なんといってもトラップが便利(リピート機能付き)

     指値と決済の注文を自分で設定し、仕掛ける本数、トラップの幅

     利益の幅まで細かく設定でき、初心者用の注文ボタンまで付いてます。

     ストップを入れるかどうかも決められて作戦が広がります。

     つまり設定さえ決め手しまえば、あとは勝手に取引を繰り返し

     利益(損失)を積み上げてくれるわけです。

     手動でイフダン注文をたくさん仕掛け、決済したらまた仕掛け直しというのも

     可能ですが、私の場合日中はチャートを見る事がほぼ不可能だし
 
     仕掛け直したりしてたら仕事が手につきませんので、まだ始めたばかりですが

     正直便利だなーっておもいますね。

       それと最近になって1000通貨も可能になったことも見逃せません。

     来たるべき夏のレバ25倍規制に備えて、資金量が比較的少ない方、

     時間を取られたくない方にはおススメです^^



 イマイチな点・・これは結構みなさんが口にしていますが

     手数料が高い点です。とはいってもこの機能はマネースクエアさんの専売特許な訳で
 
     それを使うんですから・・・仕方ないですか そうですか。でもスプレッドも

     他の業者さんと比べるとやや高いのでなんだか損したなーって思ったりもしましたが

     細かくトラップをそれこそ両建てで建てようなんて人は結構なお値段を
         
     もっていかれますのでご注意を。また建てる際もプライスボードのスプレッド以外にも

     見えない手数料が入る約定価格になる事も頭の隅に入れておくといいと思います。

     私の場合はメリットとデメリットを天秤にかけるとメリットがやっぱり重要なので

     現在メインで取引してます。あと戦略的にレンジ相場につおいとか

     両建てでヘッジかけるとロスカットに少し抵抗がつけられるとか

     その辺は海千山千の先輩方が詳しく分析されてますので、

       右側のリンクから是非ごらんになってください→→

     コメント、ご意見おまちしてます^^応援ぽちもよろしくです。
     人気ブログランキングへ

     

     にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村





        
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 5
go page top

これからFXを始めようと考えている方へ~その2~

 こんばんは。ねもどんです。

早速前回の続き。  レバレッジ500倍では1ドル100円の時、1万通貨の取引に

必要な証拠金は2000円です。  この時為替相場で1円の値動きがあると、

利益はレバレッジが1倍でも100倍でも1万円です。 ここが重要なわけなんですが、

利益が1万円ということは当然損して1万円もありえること。 レバ500倍の2000円さんは

資金が無くなって退場となります。このレバレッジによってFXはあたかもギャンブルのように

扱われるようになり以前の私もハイレバレッジで取引した事もありました。

 そこで重要なのが「レバレッジを抑えること」もしくは「負けても痛くない金額でやること」

ここに尽きると思います。 相場は動きますが外貨預金のように等価、つまりレバレッジ1倍なら

その国が破綻するなどのことが無い限りロスカットされません。つまり決済しない限り

不敗です。無敵です。更にFXにはスワップという金利の差による利益も加算(逆もありますが)

されますので豪ドルを例に挙げると、一万豪ドル保有一日で100円のスワップがもらえます。

 これは一日経つごとに自分の保有している 買い1万豪ドルのレートが自然に有利な方向に

動いていくことと同じことになる訳です。

  一般的には2~3倍のレバレッジが安全圏と言われています。

業者さんの中には最低取引通貨量が1万通貨よりも低い1000通貨や100通貨もありますので

資金が少ない方はそちらをお勧めします。

  このページの両脇にも1000通貨や100通貨の取引可能な業者さんを紹介しています。

ここから口座開設すると私に報酬が発生します。特に損はしませんが、

 「ねもどんに稼がれてたまるか」「なんか気にいらねえ」という場合は

検索して口座開設してください。 「仕方ねえな、協力してやっか」という方このまま

バナーをクリックして口座開設してみてください。

お勧めは「マネーパートナーズ」「ブロードネット」「GFT」ですが、

スワップ運用なら「フォーランドフォレックス」もいいかと思われます。

 口座開設は無料でできますが、キャンペーンなどでキャッシュバックをもらう場合には

入金額や取引数などに条件がありますので気をつけましょう。

  資金が20万とかの方は効率的に口座を開設してたくさんキャッシュバックや

書籍、有名ブロガーさんのレポートなどをゲットしてプラスからスタートすることを

お勧めします。

  コメント、アドバイスお待ちしてます。

    
     人気ブログランキングへ

     

     にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村

 
  



     



tb: 0 |  cm: 0
go page top

これからFXを始めようと考えている方へ~その1~

こんばんは、ねもどんです。

今回は自分の体験も交えつつ、これからFXはじめよっかな~という方に

取引をする前にこれだけは!って事を何回かに分けて書こうと思います。

  なるべく回りくどくないように努力いたします。

 第一回のテーマはFXにおいての注意点です。(個人見解ですのであしからず)

 FX取引の流れは   ① 資金を用意
               ② 口座開設
               ③ 資金を入金
               ④ 作戦会議(手法の検討&テスト)
               ⑤ 作戦決行(取引開始)
               ⑥ 結果(利益または損失)  
               ⑦ 反省会 → ④か①に戻る・・・となります。
  
 この中で一番の鍵を握っているのは、①だと思います。手法は二の次です。

投入できる資金量で手法すら変わると思います。手法を否定するわけでは

ありませんが少なくとも潤沢な資金の方が負けません。当たり前ですね。

 FXにはレバレッジがあります。ざっくりいうと何倍の量の通貨を取引できるかってことです。

レバ1倍で等価、つまり1ドル100円なら1万ドル買う(売る)には100万円必要
   
  10倍ならば、1万ドル買うのに10万円必要

  100倍なら 1万ドル買うのに1万円となるわけです。(この1万円がいわゆる証拠金です)


        ではここで問題。

  レバレッジ500倍では1万ドル取引にいくら必要でしょうか?
 
  つづきは次号にて。
  
     人気ブログランキングへ

     

     にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村


  

   

   





 
  

 
tb: 0 |  cm: 2
go page top

読むべき一冊。

やっと出ただいパパ本

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

為替状況

トルコ1000通貨いけます!

1000通貨OK

おすすめネット銀行です。

スワップ高めです

ブログランキング

自動売買の方

DMM.com

MT4使えます

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。